【アメリカンゴッズ】登場する神様25柱を一気に解説【ネタバレあり】

アメリカン・ゴッズは、超人気ベストセラー小説をドラマ化したSFホラー作品です。
ドラマは2017年に開始され、現在2021年、シーズン3が進行中です(シーズン3で打ち切り決定)。

引用:アメリカン・ゴッズ公式サイト

移民が多いアメリカでは、移民と共に入ってきた様々な宗教や神様も身近なのか、北欧神話やエジプト、インド、アフリカの神様まで、日本人にはなじみのない世界の神様が豊富に登場します。

よりドラマを楽しめるように作中に登場する神様をまとめました。

【アメリカンゴッズ】キャラクター相関図|1分で関係性を理解【ネタバレ】
【アメリカンゴッズ】キャラクター相関図|1分で関係性を理解【ネタバレ】
登場人物の相関図です。 主要な登場人物のみで作っているので、登場回数が少ないキャラクターは載せておりません(._.) 古くからある神様にはキャラクターの名前の他.....
スポンサーリンク

ざっくりドラマ説明

古くからある神様と現代の神様が対立し戦う物語で、アメリカが舞台です。

古くからある神様とは、北欧神話、ヒンズー教やキリスト教などに登場する神様(精神主義)で、現代の神様とは、テクノロジーやメディア、お金など、現代人が信じている象徴的なもの(物質主義)を指します。

神様の戦いに巻き込まれる一人の人間を中心にドラマは展開していきます。

古き神の中心人物は北欧神話のオーディンです。
オーディンは妻を亡くしたばかりの一人の男(シャドウ・ムーン)を連れて、アメリカ各地にいる古き神を戦いにスカウトするため、旅に出ます。

現代の神様の中心人物はグローバリゼーションです。
グローバリゼーションとは、ヒト・モノ・カネが国や地域を越え、自由に行き来し変化を生む現象のことです。

人々の信仰が薄くなった古き神様は質素で哀れな生活を。
いまだに信じられている神様は裕福な生活をしているという設定になってます。

また、神様は死ぬことなく、いろんな時代に合わせて生きています。

こんな方におすすめ

  • 神話が好き
  • 軽めのドラマが好き
  • グロOK
  • ファンタジーが好き

カテゴリーはSFホラーなので、一応グロ描写はあるものの、しっかり見せはしない(ボロボロのゾンビは登場します)ので、グロが苦手な方でも大丈夫かもです。
内容はゲームオブスローンズやヴァイキングのような重厚さはなく軽い感じですが、今昔人間が信じるもの同士を戦わせるとは、面白い設定です。
昔の人と現代人の価値観の違いがよくわかります。

とにかく世界の神様が登場するので、神話好きにはおすすめのドラマです。

神様一覧・作中名【神様名】

ミスター・ウェンズデイ(グリームニル・ヴォータン)【オーディン】

北欧神話に登場する主神です。

水曜日Wednesday(ウェンズデイ)はオーディンが語源であり、わりと身近な神様です。

引用:AXNアメリカンゴッズ公式サイト

世界の情報を収集するためのカラス2羽(フギン・ムニン)を従えていて、グングニルという槍が武器です。
2羽のカラスは世界中を飛び回って情報収集し、オーディンに報告する役目があります。
作中でも2羽のカラスとグングニルが登場します。

魔術を会得する際に片目を失ったとされ、作中でも片目は義眼です。

全知全能の神、戦神、詩の神、死と霊感の神などのたくさんの顔や名前がある神様です。

オーディン - Wikipedia

ビルクイス(ビルキス)【シバの女王】

旧約聖書に登場する絶世の美女です。

キリスト教、イスラムやエチオピアに伝説が残っています。

シバの女王 - Wikipedia

作中では愛をつかさどる神として登場し、関係を持つと最後はビルキスの子宮に吸い込まれ、自身の養分にするという謎な恐ろしい力があります。

引用:AXNアメリカンゴッズ公式サイト

現代では忘れられた存在であるため、人々の崇拝や愛を欲しています。
時代に適応して生きようとし、神々の戦いには参戦しようとせず中立の立場を貫きます。

マッド・スウィーニー【レプラコーン】

レプラコーンはアイルランドの伝承に登場する妖精です。

レプラコーン - Wikipedia

引用:AXNアメリカンゴッズ公式サイト

作中ではミスター・ウェンズデイに借りがあり、借りを返すため手下になってます。

マッド・スウィーニーはその昔王様でした。
アイルランドの物語に登場する、狂気と放浪で呪われた王スイブネ・マック・コルメインが前身です。

リアム・ドイル【レプラコーン】

マッド・スウィーニー同様、妖精です。

引用:americangodsfandom

マッド・スウィーニー亡き後、ローラに協力します。
演じている俳優さんは、ゲームオブスローンズでラムジー役でおなじみのイワン・リオンです。

ミスター・ナンシー【アナンシ】

アナンシは西アフリカ・ガーナのアシャンティ人に伝わる天空神・ニャメ(オニャンコポン)の名代として活躍した人物です。

アナンシ - Wikipedia

アナンシは蜘蛛や人間、あるいはその両方の姿で描かれることがあり、作中でも蜘蛛に化けます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Orlando Jones(@theorlandojones)がシェアした投稿


作中では皮肉をよく言う仕立て屋です。

ミスター・アイビス(イビス)【トート】

エジプト神話における知恵の神様です。


古代エジプトで使われた文字のひとつであるヒエログリフを開発したことから、書記の守護者とされ、神々の書記を務めました。

トート - Wikipedia

死者の名前を記録、時間の管理の役目や魔法使いなどの顔があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Demore Barnes(@demorebarnes)がシェアした投稿

作中では葬儀屋です。

ミスター・ジャッケル【アヌビス】

エジプト神話における冥界の神様です。
ミイラ作りの神で犬、またはジャッカルの頭を持つ姿でよく描かれます。

アヌビス - Wikipedia

作中ではエジプト神話繋がりで、ミスター・アイビスと葬儀屋をしてます。

引用:Fandom「American Gods Wiki」

チェルノボグ【チェルノボグ】

スラブ神話における死神です。
スラブとは、ロシアやクロアチアなど、中欧・東欧を指し、吸血鬼や狼男なんかもこの地域の伝承です。

チェルノボグは「黒い神」を意味します。

チェルノボグ - Wikipedia

 

この投稿をInstagramで見る

 

PeterStormare(@therealstormare)がシェアした投稿

作中ではゾリャ―姉妹と共に住み、屠殺人をしてます。

ゾリャー姉妹【ゾリャー】

スラブ神話に登場するオーロラの女神です。
このオーロラの神様は3姉妹で長女が「夕暮れのオーロラの神」、真ん中が「夜明けのオーロラの神」末っ子が「真夜中のオーロラの神」です。

ゾリャー・ウートレニャヤ Zorya Utrenyaya:幻想世界神話辞典
ゾリャー・ウートレニャヤ Zorya Utrenyaya スラヴ、ロシアの神話・民話

作中では交代で天空の見張りをしてます。
そしてスラブ神話繋がりからか、チェルノボグと一緒に住んでます。

ヴァルカン【ヴァルカン】

ギリシャ神話に登場する火と鍛冶の神様です。

ウゥルカーヌス - Wikipedia

刀や剣を作ってましたが、現代では銃を作って人々に崇拝されています。

引用:FilmBook「American Gods Fires Off Its Most Politically Charged Episode Yet」

オスタラ【オスタラ】

ゲルマン神話に登場する春と復活の女神です。
ゲルマン神話とは、キリスト教化される前のゲルマン人に信仰されていた神話の総称を指します。

復活の神ということで、現代ではキリストの復活を祝うイースター(復活祭)の神となってます。

復活祭 - Wikipedia

イースターと言えば、「たまご」と「うさぎ」です。
作中でもうさぎがオスタラと共に登場します。

たまごは硬い殻を破ってヒナが生まれる様子から復活を、うさぎは繁殖力が高く、生命力の強さを象徴してます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kristin Chenoweth(@kchenoweth)がシェアした投稿

ママジ【カーリー】

ヒンズー教の時間・殺戮・破壊の女神です。
一度殺すと手が付けられなくなるほど殺しまくるという激しい神様です。

カーリー[Kali]★インド神話なら!天竺奇譚:インド神様図鑑
インド神話なら!天竺奇譚~インドの夜風に...

作中ではモーテルでメイドをしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sakina Jaffrey(@sakinajaffrey)がシェアした投稿

ジン【イフリート・ジン】

イスラム教における堕天使・魔神です。
炎を自在に操ることができます。

イフリート - Wikipedia

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mousa Kraish(@mkraish)がシェアした投稿

作中では最初タクシーの運転手で、目から炎が出ているのが特徴です。

テュール【テュール】

ドイツ神話や北欧神話における軍神です。
火曜日Tuesday(チューズデー)はこのテュールが語源です。

テュール - Wikipedia

作中では歯科医になってます。

デメテル【デメテル】

ギリシャ神話に登場する豊穣の女神です。

デーメーテール - Wikipedia

作中ではミスター・ウェンズデイの元妻となっています。

 

兎児神

中国の同性愛の神様です。

兎児神

シーズン3エピソード8に登場します。神々の戦いには関係ないようです。

The Rapture of Burning (2021)
Daniel Jun and Dana Aliya Levinson in The Rapture of Burning (2021)

ちなみに中国では、兎児爺という月の神様がいますが別物です。

バロン・サムディ【ゲーデ】

西アフリカのハイチ、ヴードゥー教の死神です。

死とセックスの精霊とされ、破れた黒い山高帽と燕尾服を着用しています。
人間を熟知、賢いが下品な態度と言葉遣い、葉巻と酒が大好物で、人間に憑依することができます。

作中での名前であるバロン・サムディ (Baron Samedi)の 他、十字架男爵 (Baron La Croix) 、墓地男爵 (Baron Cimetiere)と別名もあります。

Baron(バロン)は男爵という意味で、Samdi(サムディ)はフランス語で土曜という意味です。

ゲーデ - Wikipedia

ちなみにヴードゥー教由来のものと言えば「ゾンビ」です。

ゾンビ - Wikipedia

ドーナル【ソー(トール)】

北欧神話においてオーディンの息子で、作中でも親子関係です。
ミョルニルというハンマーが武器で怪力です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Derek Theler(@derektheler)がシェアした投稿

親子喧嘩の末、ドーナルは自殺します。
神は死なないとされますが、自殺は例外のようです。

トール - Wikipedia

コロンビア【コロンビア】

コロンビアはアメリカ国家を擬人化した女性です。

擬人化とは、社会的な存在を人として表現したものを言います。
アメリカにある自由の女神像もアメリカ国家を擬人化したものです。

擬人化としてよく知られるものに、フランスの自由の女神「マリアンヌ」があります。

ちなみに日本の擬人化は天照大神、侍です。

作中では恋人ドーナルと共に自由を求めます。

バンシー

アイルランドやスコットランドに伝わる女妖精です。
死を伝える妖精で、バンシーの叫び声が聞こえると死が近いことを意味します。

シーズン2エピソード7に登場します。
マッド・スウィーニーがバンシーの叫び声を聞き、「誰かが死ぬ」と恐れます。

バンシー - Wikipedia

ミスター(ミス)・ワールド【グローバリゼーション】

グローバリゼーションとは、ヒト・モノ・カネが国や地域を越え、自由に行き来し変化を生む現象です。
まさに現代に根付いている、なくてはならない様式です。

シーズン2までは男性でミスター・ワールド

引用:アメリカンゴッズ公式サイト

シーズン3では、変化する時代に合わせて女性になることもあり、ミス・ワールドになったりします。

テクニカルボーイ【テクノロジー】

人間が発明したものの化身、テクノロジーをつかさどる神様です。

引用:アメリカンゴッズ公式サイト

メディア【メディア】

テレビが普及した頃のメディアをつかさどる神様です。

 

引用:Fandom「American Gods Wiki」

ニューメディア【メディア】

現代のメディア(SNS)をつかさどる神様です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kahyun Kim(@kahyunkim257)がシェアした投稿

マネー【マネー】

お金の神様です。

引用:Fandom「American Gods Wiki」

日本の神様は登場する?

残念ながら日本の神様は登場しません。
ただ、古き神の集会場面(シーズン2エピソード1)では、花魁のような神様がちらっと出てきます。

どこで見られる?

Amazonプライムビデオで現在進行中のシーズン3まで観ることができます。

プライムビデオは、月額なら500円、年間プランなら4900円(月単位換算408円)で1万作品以上が追加料金なしで見ることができる動画配信サービスです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました