2021佐賀インターナショナルバルーンフェスタ【佐賀県】

2021年は開催される予定です。

スポンサーリンク

場所

佐賀県佐賀市(佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷 及び佐賀平野一帯)で開催されます。

2021年の日程

新型コロナウイルスの影響で2020年はありませんでしたが、2021年は開催される予定です。

日時:2021年11月3日(祝)~11月7日(日)

具体的な情報は公式サイトにて随時ご確認ください。

2021佐賀インターナショナルバルーンフェスタの開催日について|佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
佐賀県佐賀市で11月初旬に開催されるアジア最大級のスカイスポーツイベント(熱気球競技大会)。日本国内、世界各国からのバルーニストが繰り広げる大空の競演!「熱気球のまち佐賀」のバルーン関連情報もお届けします。

※新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、開催規模の変更・縮小、期間を短縮することがあるとのことです。

駐車場料金 

一律1,000円です。

料金所はなく、駐車場に入る時に車に乗ったままスタッフの方に渡します。

※2019年情報のため、変更される可能性があります。
最新情報がわかり次第更新いたします。

注意点

・車が多いので渋滞します。駐車場は6時から開きますが、停めるまでに時間がかかるので早めに行くことをおすすめします。
・かなり大きな駐車場なので、会場まで歩いて10分ほどかかる場合があります。
駐車場からシャトルバスが出てますが、何分置きに来るか決まってないようなので、バスを待たずに歩いた方が早いです。
また、広大な駐車場のため、どこに停めたかわからなくなる可能性があるので、位置を写真で残すと迷わなくていいと思います。

対岸へのアクセス

川にバルーンがうつりこむ写真が撮りたければ会場の対岸へ渡ります
会場から約1.5㎞ほど先の橋を渡らなければいけません。

会場から歩いて30分ほどかかります。

上の図にある赤矢印の経路で対岸へ行きます。
スタッフの方の誘導に従ってください。

対岸

対岸からの眺めは絶景なのでおすすめです。

無風だと川に綺麗に映りこみます。

バルーンの一斉離陸は風の少ない朝に行われるため、かなりの確率で川への映り込みを見ることができますよ。

一斉離陸

一斉離陸は毎日ある訳ではありません。
バルーンは風の影響をモロに受けるので、一斉離陸ができるかどうかは予定時間の30分~15分前に決まります。
朝は風がないことが多く、お昼以降は風が出ることがあるので、一斉離陸を狙うならば朝がおすすめです。

飛ばないバルーン・バルーンファンタジア

9時からは「バルーンファンタジア」が行われます。
アニメのキャラクターや動物が巨大バルーンになって登場し、飛びません。

トイレ

至る所に設置してあるため、どこも並ぶこともなくスムーズでした。
ただし、対岸にはありませんので、行くなら会場近くで済ませておいた方がいいです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました